演題募集・事前参加登録

大会事務局

九州歯科大学歯学部歯学科
口腔機能学講座
顎口腔欠損再構築学分野

〒803-8580
北九州市小倉北区真鶴2丁目6番1号
E-mail: jstj312018@gmail.com
準備委員長:槙原 絵理

運営事務局

株式会社
エス・ティー・ワールド
コンベンション事業部

〒810-0001
福岡市中央区天神2-8-30
天神西通りビジネスセンター6F
TEL:092-288-7577
FAX:092-738-3791
E-mail: jstj31@stworld.co.jp

演題募集

1.投稿規程

投稿規定

発表は、演者・共同発表者ともに下記のいずれかの学会会員に限ります。
現在会員でない方は、会則に従って入会手続きをしてください。

<入会の手続き>

一般社団法人日本顎関節学会事務局

〒170-0003 東京都豊島区駒込1-43-9 駒込TSビル4階(一財)口腔保健協会内
TEL:03-3947-8891  FAX:03-3947-8341  http://kokuhoken.net/jstmj/

一般社団法人日本口腔顔面痛学会事務局

〒135-0033 東京都江東区深川2-4-11 一ツ橋印刷株式会社学会事務センター内
TEL: 03-5620-1953  FAX: 03-5620-1960  http://jorofacialpain.sakura.ne.jp/

一般社団法人日本歯科心身医学会事務局

〒115-0055 東京都北区赤羽西6-31-5 ㈱学術社内
TEL:03-3906-1333  FAX:03-5924-4388  http://www.sikasinsin.jp/

2.演題募集および抄録提出期間

2018年1月22日(月) ~ 4月5日(木) 12:00

演題登録および抄録提出詳細はオンラインの応募となりますので、下記の「演題申し込み登録ボタン」よりご登録ください。

3.演題登録要項

  • (1)抄録本文作成について
    抄録本文はまずご自分のPC上で作成し、コピー機能を使って演題登録画面内、抄録本文用枠内にペーストすることをお奨めします。
  • (2)演題登録番号・パスワードについて
    一度登録されると演題登録番号が自動発行されます。演題登録番号と設定したパスワードにより登録受付期間内に何回でも修正可能です。なお、登録番号とパスワードの記録管理は登録者に依存します。
    お問い合わせには応じられませんので必ず登録番号とパスワードを控えておいてください。
  • (3)登録内容について
    登録したタイトル、著者名、所属、抄録本文はそのまま抄録原稿となりますので、充分にチェックしてください。

4.文字入力に関するお願い

  • (1)和文抄録の場合
    • ① 研究報告の抄録は、[目的]、[方法]、[結果]、[結論]、のように定型抄録形式で記載してください。
      また、症例報告の抄録は、[目的]、[症例]、[結果]、[結論]、の定型抄録形式で記載してください。
      ※これらが明確でない演題は不採用となる可能性があります。
    • ② 抄録本文は日本語600文字以内となります。
      フォントは、和文「明朝、10.5ポイント」で、欧文は「Century、10.5ポイント」でお願いします。
    • ③ 著者名、所属機関名、抄録タイトル、抄録本文を合計した総文字数は全角990文字となります。
    • ④ 日本語を選択した場合でも「著者名」「所属機関名」「抄録タイトル」は英語での登録が必要になります。
      ※英語の「著者名」「所属機関名」「抄録タイトル」は総文字数に含まれません。
    • ⑤ 英語の姓名表記については、姓は全て大文字、名は最初の1文字のみ大文字です。
      (例:北九 太郎の場合、KITAKYU taro)
  • (2)英文抄録の場合
    • ① 抄録本文は英語250words以内、
      研究報告の抄録は ”Objective”, ”Methods”, ”Results”, ”Conclusion”, 、
      症例報告の抄録は、”Objective”, ”Case”, ”Results”, ”Conclusion” の定型抄録形式で記載してください。
      ※これらが明確でない演題は不採用となる可能性があります。
    • ② 著者名(英語)、所属機関名(英語)、抄録タイトル(英語)、抄録本文(英語)を合計した総文字数はスペースを含めて半角1980文字となります。
    • ③ 姓名表記については、姓は全て大文字、名は最初の1文字のみ大文字です。
      (例:北九 太郎の場合、KITAKYU taro)

5.演題・抄録提出時の注意点

  • (1)ログインIDおよびパスワードについて
    登録者本人の任意のログインID、パスワード(パスワードは半角英数文字6~8文字)を決めていただきます。ログインIDとパスワードを用いることによって、登録事項を何回でも変更することができます(2018年4月5日正午まで)。パスワードなどの記録および機密保持は登録者の責任で行って下さい。また、ログインIDおよびパスワードは演題登録、修正・変更のほか、受領確認、採否確認にも必要です。必ず記録しておいて下さい。これらに関しては、セキュリティの関係から問い合わせには一切応じられません。
  • (2)演題の削除について
    演題の削除については、運営事務局までお問い合わせ下さい。
  • (3)写真・図表について
    写真および図表は一切掲載できませんのでご了承ください。
  • (4)その他
    本大会での大会の抄録・プログラム集は学会誌(大会特別号)として刊行されますので,後抄録の登録はありません。
    なお、大会特別号は,一般社団法人日本顎関節学会の会員に,大会前(6月予定)に送付いたします。(会費が未納の場合には発送されませんので、ご注意願います。)
    一般社団法人日本口腔顔面痛学会ならびに一般社団法人日本歯科心身医学会会員で事前参加登録をされた方は、学会当日に受付にてプログラム・抄録集をお受け取り下さい。

6.発表形式

  • (1)一般演題発表形式
    口演発表もしくはポスター発表のいずれかを選択してください。
    ※最終的な採否と発表形式は主催者・学会学術委員会にて決定いたします。
  • (2)ポスター発表形式
    ポスターのサイズ、発表方法については後日ホームページ上でお知らせします。
  • (3)採否結果について
    採否につきましては主催者・学会学術委員会にご一任ください。
    【ポスター発表優秀賞】
     ポスター発表の中からポスター発表優秀賞が選考されます。

7.発表カテゴリ

一般演題

  • (1)発表形式は「口演発表」「ポスター」のいずれかを選択してください。
  • (2)「演題分類区分」は 1.基礎研究 2.臨床研究 3.症例報告 の中から選択してください。
  • (3)「演題内容区分」を1~13の分類(下記の分類)の中から選択してください。
    • 1.基礎-顎関節、筋、骨
    • 2.基礎-神経、痛み、心身症
    • 3.筋痛障害
    • 4.関節痛障害
    • 5.関節円板障害
    • 6.変形性関節症
    • 7.神経障害
    • 8.口腔顔面痛、歯痛
    • 9.舌痛症
    • 10.咬合異常感症
    • 11.歯科心身症(一般)
    • 12.疫学研究
    • 13.その他

8.演題登録、確認・修正画面

以下のボタンより演題登録、確認・修正画面へお進み下さい。

9.演題登録に関するお問合せ

【運営事務局】

株式会社エス・ティー・ワールド コンベンション事業部

〒810-0001 福岡市中央区天神2-8-30 天神西通りビジネスセンター6F
TEL:092-288-7577 FAX:092-738-3791
E-mail: jstj31@stworld.co.jp